iphone GPSなどで遊んでいたためか、既に先月分のパケ量越えた。
地図データなど都度読み込むから、パケ消費激しいのかも知れない。
あれこれ試すと、1m〜2m程度の誤差はあるようだ。


山からmobileでTest接続。
まあ何とか使える。
速度もまずまず。さしてストレスはない。


USB mobileデータカードをWi-Fi対応ルーターとして使う機器
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0908/28/news015.html
これ、良いジャン。
notePCも使えるし、iphoneもwillcom03も同時に使える。
3つを別々にnet接続すると、とんでもなく高いものに付くが、
これだと、HX003ZTだけの費用で済む。
単3乾電池電源で、mobile可能なLAN。
時代はどんどん進みますなぁ〜。

the古書のリンクから、ioプラザ見たら、電池パック込みのキャンペーンやってた。
9800円で本体&ACアダプター、電池パックが揃う。送料無料。早速注文。初利用。
ACアダプターあれば、車の中でも使えるけど、エンジン掛けてないといけない。
電池パックなら、エンジン切ってても問題ないし、ポケットか鞄に入れて繋ぎっぱなしで持ち歩ける。56Mbpsまで対応らしいから、この先、データカードの高速化が行われること想定してるのだろうね。

これで、willcomやsoftbankの接続エリア外でも、net接続可能になる。
softbankはまだしも、willcomは、かなりエリア狭いからねぇ。
これでskype使うって手もあるわなぁ。

ioにip固定サービス連携というのがあって、これ使うと、出先からclosedでDesktopへのアクセスやコントロールもできるらしい。まぁぼちぼち。

あれ、甘損で見たら9/20発売になってる。ほやほやでしたか。
mobile主体にすると、net利用方法もこの先変わるだろうねぇ。
時代はそういう方向ですが・・・・。
netの始まりが、最初のエポックだったとしたら、
次のエポックは常時接続環境で、
今のmobile常用は、3番目のエポックといえるような気がする。
100円ライターとほぼ同じ大きさの装置で、net接続環境持ち歩けてるんだからねぇ。

HX003ZT.jpg

次は衛星通信環境???
既に一部地域(砂漠地帯等)では使われてるようですが・・・・・。
(受信はできても発信がまだ大変)


現在着々と広がる高速mobile環境WiMAX
山口はまだですが・・・・・県内全域使えるようになるのは何年先???



添付ファイル: fileHX003ZT.jpg 47件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-09-24 (木) 00:00:00 (3529d)