緑風舎wiki書評

クリスティーナの生と死

ヴィトゥースカ(クリスティーナ)/キエジンスカ(ヴァンダ)編・小原雅俊訳
たいまつ社

  • 1920年5月13日ポーランド、イエジャフ生まれ
    1940年10月、ペウチャネックに強制移住
    1941年春、ワルシャワに転居。
    1941年末頃、反ナチス地下活動に加わり、情報収集活動を行う。
    1942年10月19日、ゲシュタポに逮捕されベルリン、アレクサンダープラッツ留置所に送られる。
    1943年2月11日、アルト・モアビット査問刑務所に移送。
    1943年4月19日、死刑宣告
    1943年12月、ハッレ・ザーレ刑務所に移送。
    1944年6月26日、断頭台にて処刑される。

本書は獄中より、1942年11月12日から1944年6月26日迄、検閲を経て両親や知人に届けられた僅かに残る書簡集と編者による解説である。

「立ち止まりたまえ、君たちの幸せのために自分の生命を捧げた人々の名を、君たちは記憶しているだろうか」

ユーゴスラビア、パルチザン記念碑に記された文

書誌「クリスティーナの生と死」


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-03 (金) 03:46:47 (3437d)